メニュー ホーム

治療院、集客法の基本は?

今や治療院は街のいたるところに乱立している状態。

正直どこの治療院に行けばいいのか。

近所の治療院がいいのか、少し遠出してでも評判の良い治療院に行けばいいのか。

治療院の評判は何を基準にして良いのか悪いのか。

集客法の基本としてインターネットがこれほど普及すると、情報もいろいろ出てくるので、患者目線で言うと結局のところどの治療院が正解なのかわからないところが多いです。

逆に考えれば、「患者さんの正解」を掴めば口コミで広がり、リピーターも増える。

そう、治療院集客法の基本はやはり「便利である」事と「わかりやすい」ことなのではないかなと思うのです。

例えばインターネットだけでなくSNSも最大限に活用した集客法。

治療院の何がイヤかって、それはやっぱり「待ち時間」なんですよね…

Twitterなんかで治療院の混雑状況などを知れれば、時間を有効活用できますし。

「行くのが面倒」だと思わせない環境作り。

大事な集客法ではないでしょうか。

あとは例えば「手持ちが少なくて治療院に行けない…」

なんて患者さんのために、クレジットカード決済に対応している治療院もあるようです。

治療院側からすればメリットは薄いかもしれませんが、患者側からすればこれも便利。

もちろん患者さんとのコミュニケーションも大事でしょう。

わかりやすく、安心やリラックスさせることが大事だと思います。

患者の目線からして、正直「腕が良い」よりも「行きやすい」ことが大事な集客法なのではないかと思います。

何事も「人の立場から見て考える」事は発想の逆転にもなります。

集客法の基本、それは思いやりの心なのかもしれませんね。集客ならホームページを作るのも良いかもしれません。月額0円で月額費用だけ払う業者もあるみたいなので、良いかもしれません。